2007年05月29日

戦略?チームオーダー?

18年ぶりの1−2フィニッシュを飾って意気揚がるマクラーレンチーム。
そのチーム代表であるロン・デニス氏の発言が事態を思わぬ方向に進めています。

ロン・デニス代表はモナコGP終了後に、
「確かにチームオーダーは違法だ」
「しかし、勝利のためにはチーム戦略は必要だ」

と語り、物議を醸しているのです。

とりわけイギリスのメディアはこの発言を問題視しており、事実上のチームオーダー実施発言ととらえています。
これが、メディアだけなら騒がしいだけですみます。
しかし、話はそこだけにとどまらず、FIAも動き始めました。

FIAはロン・デニス代表の発言を受けて、今回のチームの行動が審議対象になることを発表しています。

では実際レース中にマクラーレンで何が起こったのでしょう。
ロン・デニス代表によると、最終スティントでルイス・ハミルトンはフェルナンド・アロンソに1秒まで近づいていました。そこで、あまり接近せずそのままのポジションを守るようにと指示したそうです。

私としてはこの発言がチームオーダーに当たるかは微妙だと思いますが、そう取られても仕方がないとも思います。
ロン・デニス代表も無線を聞かれているのでしらを切ることができなかったのかも知れません。
でも、不用意な発言であったと思います。
なぜって、もしかしたらこの発言のために18年ぶりの1−2フィニッシュがフイになってしまうかも知れないんですから。

ただ、FIAが今回のことを違法と判断した場合、どのようなペナルティーが課せられるのでしょう?
まさか、モナコの成績抹消とか?
はたまた、次戦出場停止とか?
どのようなペナルティーが課せられるにしても、マクラーレンにとってはきついことになります。
フェラーリとの戦いはまだまだ続くのですから。
それでは。
posted by onaji_chorui at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バリチェロとミハエルの時代にチームオーダーという言葉を覚えました。あの頃のフェラーリならまだしも、マクラーレンがそんな指示をしたとはなんだかガッカリです。私が観はじめた頃から、マクラーレンにはそんな空気は無かったような気がしてたんですけどね・・・。
Posted by ジェンツーフリッパー at 2007年05月29日 23:12
ジェンツーフリッパーさん。
ほんとにお久しぶりです。
また、コメントありがとうございます。

さて、今回はFIAからチームオーダーではなかったという裁定が出ました。
まあ、戦略のうちと見てあげてもいいのではないでしょうか。
このあたりがF1のモヤモヤした部分ではありますが・・・・。
Posted by onaji_chorui at 2007年06月03日 11:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43274046
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。