2008年05月15日

東京1日目

5/14
今日は移動だけです。
といっても、職場でほとんど終業時間まで働いた後に飛行機に乗りました。
羽田空港に着いたのは21:30頃、ホテルに着いてたのは22:30頃でした。

私が泊まったホテルは、都営新宿線・曙橋駅のすぐそば、ブーゲンビリアという名前のホテルです。
中央大学ロースクールの隣でした。

昼間はそれなりに人の賑わいがあるのでしょうが、夜の10時頃ともなると人通りはほとんどありません。
近くのファミリーマートでお茶を買ってホテルに向かいました。
途中、
「たぶんこれが曙橋かな?」
と思われる橋の下に、路上生活者がいました。
足早に通り過ぎ、ひたすらホテルを目指します。

あらかじめ、ホテルの地図はネットで検索して印刷してありました。
それを頼りにホテルを探します。
その地図はマンガ絵だったので、おおよその方向はわかっても、距離感がつかめません。
とりあえず、方向は間違いないだろうということで進みました。

ホテルは、案外あっけなく見つかりました。
って、地図があるから当たり前かもしれません。

ホテルには、あらかじめ遅くなることは伝えてありました。
チェックインを済ませ、宿泊料を前金で払います。
手続きを終わらせ、エレベータに乗り込み、部屋の扉を開けて入りました。

「案外広いじゃん」

これが第一印象です。
ビジネスホテルによくある、ベッドを置いたら他には何も置けませんというような部屋ではありませんでした。
シングルベッドを2つ置いても、まだ余裕があるくらいです。
置いてあるベッドはセミダブルでした。

次の日の準備をして、お風呂に入った後寝ました。
次の日に備えて早寝です。
起床予定は7:30です。
それでは。
posted by onaji_chorui at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97153108
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。